日産リーフを高額買取してくれる東京の中古車ショップはココ!

日産リーフの中古価格が暴落したわけ

日産リーフの中古価格が暴落したとヤフーニュースが報じました。原因は電気自動車の要であるバッテリーの劣化が著しく激しいのだそうです。 最初の1年は一度の充電で130kmほど走行できるそうですが、その後は60kmほどしか走れないそうです。これではとても遠出はできませんね。 それで日産リーフの中古価格は暴落しているのだそうです。 現在どれぐらいの中古価格かといえば 初期モデル(2011年~2012年)30~40万円 2016年モデル(新車時325万) 110万円 ぐらいなのだそうです。 「こんなんじゃ、乗り換えようにもローン残債払えないよ!もっと高額買取してくれる買い取り業者は東京に無いの?」 あります。 ガリバーやアップル、カーセブンなどの中古車買い取り会社10社ぐらいに査定をさせて、一番高値を出した会社に売れば良いのです。 超大変じゃん。どんだけ時間かかるのよ!!! 大丈夫です。

この無料サービスを使うだけです。

↓ ↓ ↓

日産リーフは無料サービスを利用して高額で売る

単純な話ですが、1社の査定だけ受けるより、なるべく多くの査定を受けた方が査定額は上がります。 だけど中古車買い取り会社を一軒ずつ回っていては、せっかくの休日が終わってしまいます。 だけど先ほど紹介した無料サービスを利用すれば、希望の場所(駐車場がおすすめです)まで各会社の営業マンが査定に来てくれるのです。 30秒ほどで済む質問に答えるだけで申し込みができます。

↓ ↓ ↓

先ほど紹介したガリバーやアップル、カーセブンの他にも最近東京近郊でも店舗を増やしているBIGMOTORやカーチスなど大手有名中古車買い取り会社の査定を受けられるから、今現在の最高の査定額をゲットできますよ。

わたしも査定サービスを以前受けました

 

10年ほど乗った日産のステージアという車の査定を日産ディーラーに頼んだのですが、30万円と言われたことに納得がいかず、もっと高く車を売る方法がないかとネットで調べたところ、このサービスを知ったのです。(自分で書いていて思いましたが、昔からあるサービスなんでね。) 日曜日の朝に申し込んだのですが、8社から査定をしたいと連絡があったので、全ての営業マンさんに昼過ぎに駐車場に来てもらいました。 一度に済ませた方が時間がかからなくていいですからね。 洗車を済ませて駐車場で待っていると、各社営業マンが続々と集りました。 私を囲むように名刺を配り終えると、査定の開始。 車検証の確認が必要だというので、順番に回してもらいました。 後で確認できなかったと言われるのは面倒なので、あらかじめ車のキズも伝えながら査定をしてもらいました。 約30分ほどで査定は終わり、査定額を18時に電話でくださいと伝えました。 18時早々に電話はこなかったです。 5分ほどずらして、営業マン声を揃えたように「ちなみに他の会社さんはおいくらでしたか?」と聞かれました。 最後に電話してきたB社の営業マンに「A社の55万円が今のところ最高額かな」と伝えたら、「上司に確認とりますから、もう一度チャンスを頂けませんか?」と掛け合ってくれて、最高額の58万円を出してくれたのでB社に売却しました。 日産リーフの中古価格が暴落したと言っても、一円でも高く売るなら、この方法がおすすめです。

↓ ↓ ↓

今現在のリーフの売却額はいくらなの?